食欲の秋シーズンのキャンプは最高!

キャンプシーズンが毎年待ち遠しいのです。
夕方になって日が暮れて、たき火の炎を眺めつつ、自分たちで作った料理を食べるのは至福の時間です。

本日のディナー

オーブンを使ってじっくり焼き上げたチキン。
そしてこれも時間をかけてしっかり煮込んだシチューです。
キャンプが楽しいのは食事にかかる時間をゆっくりととることです。


キャンプ翌日の朝

誰ともなくルールが決まっていて、朝早く目覚めたメンバーがコーヒーを入れてくれるのです。
その独特の香りで目が覚めます。
朝からゆったりとした気持ちにさせてくれる香り。

コーヒーと焼きたてのパンとカリカリのベーコンが朝食メニューです。
メンバーがこの日のキャンプに用意してくれた手製のジャムも味も最高です。
こんな風にキャンプ翌日の朝がスタート!

昼になるとキャンプもそろそろ終わり!

自宅に戻る前に気心がしれたメンバーと愉快なランチをとります。
今日は快晴!
折角なのでテントから離れたところにある河原に移動します。
ボリューム満点のハンバーグは自宅菜園のトマトと胡瓜をサンドしたボクの自慢料理です。