焦げ付き汚れが酷いコッフェル

焦げ付き汚れが酷い場合は一晩、水につけておきましょう。
そして、擦り洗いで汚れを落としましょう。
しつこい汚れの場合は、煮てしまってもいいです。

煮上がったら普段通りに洗ってみたら綺麗に汚れが落ちるでしょう。
それでもしつこい汚れの場合もあります。
台所用の漂白剤を入れてつけ置きしておきましょう。

シブが気になる場合はお酢をいれた水で一晩浸けておきます。
翌日に指やスポンジで擦ると綺麗になってくれます。
外側についたススはクレンザーで綺麗に汚れがとれます。
臭いが気になる場合は、ウーロン茶や紅茶のティーバックで擦ってみてください。

コッフェルの外側の汚れの黒さが良いとする人もいます。
ですが焦げ付きがのこっていると材質によっては傷が付きやすくなるのです。
できるだけ早めに処置して汚れを落とすようにしてください。